2020年04月13日

子供と絵と V (物語を読んで絵を描いてみましょう☆)

こやまわくわく洋画教室のadviser & Painter の reikoです。

物語を読んで そうぞうして絵を描いてみましょう。

物語の絵には2つの描き方が考えられます。
1.場面場面で 何枚も描く。
2.一枚の画用紙で自分がもっとも感動した事を描く。

1は物語の説明のさし絵で、
 2 は物語から受けた感動を描いたものですから作品です

物語を読んで面白かったこと、感動した事を
そうぞうして描いてみましょう。

もっともっと物語がステキに感じるでしょう。


☆下記は井上朋子さんの金魚のお話をよんで
小学生が描いた作品です。

〖 (あらすじ)
赤い いろいろな種類の金魚がなかよくくらしている
水そうに、黒いでめきんがなかまいりしました。
赤い金魚たちは赤いことを自慢し、
黒い金魚を仲間はずれにしました。
そのうち 赤いワキンの赤ちゃんが仲間入りしましたが
みんな黒っぽい色でした。
赤い金魚たちは黒い金魚が言ったように、
元はみんながフナだとわかって
はずかしくなり、黒い金魚にあやまりました。
そしてみんなでなかよく、おにごっこを
はじめました。〗



_20200405_113156.JPG
作者コメント                          小学校1年生
『金魚のお話をよんで、みんなでたのしく
おにごっこをしているところをかきました。』

☆とてもステキな作品が出来ました♪♪♪


スパーク2(キラリマーク) さぁ 金魚を描いてみましょうメロディ

さかなの形はかんたんですね。
とりあえす゜ だ円を描き、
そのヨコに三角のしっぽを描くことからスタートです。
そして魚がおよぐために必要なヒレを描きましょう。
それぞれ体のついている場所の名前がついてますね。
胸びれ• 背びれ• 腹びれ• しりびれ• 尾びれ。
あと 魚が呼吸(こきゅう)できるのは エラ があるからですから。
えらぶた*をわすれずに描きましょう。

☆多くの魚は口をあけて水をすいこみ、
えらぶたをあけて水を出し、
水の中にとけている”さんそ“を
血液(けつえき)にとりこんでいます。
これを《エラこきゅう》といいます☆

さぁ描けましたか?

でめきん•ワキン•ランチュウ•しっぽの長いコメット!
お気に入りの金魚を描いてみましょう。


さぁ  下がきが出来ました 八分音符

_20200411_155025.JPG
                               小学校3年生  (制作途中)

これから もっと色をつけていきます。
キラキラ光るウロコやヒレをよくかんさつして
ステキに描いていきましょう。

_20200519_143002.JPG

楽しく鬼ごっこをしている様子が
よく描けました(^^)v
藻(も)を描いてもいいですね。






posted by れいこア‐トル‐ム at 09:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: