2020年08月09日

〖場としての《游展》1F ギャラリー 会場風景• 〖戦争を知らない子供達へ《幻景•昭和20年》〗 2019.10.8〜12 (於.新潟県民会館)

こやま洋画教室のadviser & Painterのreikoです。

小林 哲夫さんの戦争の作品が
2020年8月14日PM6:00頃、5分程度
BSNにて紹介されました。

ご高覧ありがとうございました_(._.)_



☆2019.10の
新潟県民会館 3FギャラリーB  &1Fギャラリーでの
〖場としての《游》大人&子供《展》〗では
1000余名もの方々からご高覧いただき
厚く御礼申し上げます。

1Fギャラリーでの〖戦争を知らない子供達へ〗の
会場風景を掲載致しますのでご覧頂ければ幸いです。
                                              

IMG_20191025_102121.jpg
(会場風景)

_20200130_113443.JPG
(会場風景)


IMG_20191025_102146.jpg
(会場風景)


星26年生の子供達には『平和』という
ことばから イメージした作品を描いてもらいました。星2


_20190928_171151.JPG
《アフリカの動物たち • 
109×76.5.水彩紙•アクリル• 小学校6年生画》
『アフリカにくらしているいろいろな
生き物を想像して描きました。』


_20191016_093240.JPG
《平和   • 84×60.水彩紙ボード•アクリル•
小学校6年生画 》
『初めて大きなボードに作品を描きました。
大きな1本の木に
いろいろな鳥たちが集まっているところを
想像して描きました。』


_20190629_194645.JPG
《水の花  •  小学校3年生画 》
『アジサイの花をいろいろに描いてみました。』



_20191023_103741.JPG
《 平和• 109×76.5.水彩紙• 小学校6年生画》
『平和という言葉からのイメージで描きました。』


特別展示


_20191011_063236.JPG


IMG_20191011_064727.jpg


image.jpg
《故 富川 潤一  画 •
ご息女 所蔵品 ( 現. 出雲崎 良寛記念館所蔵 》




《戦争を知らない子供達へ•幻景  昭和20年》
                  ( 小林 哲夫 画   • 文  )

『下記の作品は私が国民小学校3年生の時の
体験再現図です。     
     •••••平和を願って ••••• 』

_20191011_201701.JPG


_20190917_153929.JPG


IMG_20190917_195504.jpg


IMG_20190917_195447.jpg

IMG_20191101_151540.jpg



IMG_20190917_195552.jpg


IMG_20190917_195239.jpg


IMG_20191101_152602.jpg




_20190917_194619.JPG


IMG_20190917_195251.jpg


_20191101_151238.JPG



IMG_20190917_195133.jpg


IMG_20190917_195215.jpg


_20190917_155157.JPG



IMG_20190917_195228.jpg


IMG_20190917_195348.jpg



IMG_20190917_195413.jpg



星2きらきら作家紹介きらきら星2

  ☆小林 哲夫☆
『1955年3月、高校卒業17才の春に、
中学の恩師で画家の富川潤一先生の門をたたき、
本格的な絵画の指導を受け、
主に自然讃歌の風景を描き続けてきた。』

游展には2014年より毎年参加。


_20180505_161834.JPG
《 水張りの頃(粟が岳) 》
『5月初旬 起床すると快晴だ!
ヨーシ 今日は山里の絵を描きたくて 早朝 粟が岳の
ふもとへ車を走らせる。静かな山村の写生地につくと
水を張った田は里の新緑の樹木や粟が岳を映し、
まるで鏡を敷き詰めたように光り輝いている。
美しい!感動する。
時間があるので北峰、中峰、主峰粟が岳の三峰全山を
欲張って描いてみた。』(加茂市 小乙)
   (  絵•  文  小林 哲夫)






posted by れいこア‐トル‐ム at 00:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: