2019年05月01日

春の田園風景

こやまわくわく洋画教室の Painter & Adviser のreikoです。

今日から元号が《 令 和 》に変わりましたが、
もっともっと世界が平和になっていくと良いですね。

ところで新潟では田植えが始まり、田園風景が
一変しつつありますが、その『春の田園風景』を
作家の 小林 哲夫さんからお届けします八分音符


_20180505_161834.JPG
《 水張りの頃  (粟が岳) 》  ( 油彩• 小林 哲夫)

〖5月初旬 起床すると快晴だ ! 
ヨーシ 今日は山里の絵を描きたくて 早朝 粟が岳の
ふもとへ車を走らせる。静かな山村の写生地に着くと
水を張った田は里の新緑の樹木や粟ヶ岳を映し、
まるで鏡を敷き詰めたように光り輝いている。
美しい! 感動する。
時間があるので北峰、中峰、主峰粟ヶ岳の三峰全山を
欲張って描いてみた。
           (加茂市  小乙   •文 小林 哲夫   )


IMG_20180706_072158.jpg
《  山麓の春  》( 油彩  • 小林 哲夫)

〖大町温泉郷の手前、深い山々に包まれた二ツ屋集落がある。
遠く峻険鹿島槍岳がタップリ雪を抱いてそびえている。
春耕の農家の方にことわって駐車する。
景色は芽吹いたばかりの林、水が張られた水田、
残雪の鹿島槍岳、三拍子揃ったロケーションが素晴らしい。
      (大野市  • 二ツ屋     •   文   小林  哲夫 )


次回もお楽しみに八分音符




posted by れいこア‐トル‐ム at 00:02| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: